ワンちゃんが大量に水を飲む?!もしかしたら病気かもしれません


gogoinu

愛犬が最近よく水を飲んでる。

良くある光景だと思いますが、限度以上に飲んでるなら要注意!

大量に水を飲むのは病気かもしれません。

 



犬が1日に飲む水の量は?

まず、ワンちゃんが1日に飲む水の量ってどれくらいなんでしょう?

一般的な量とすると、犬の体重3kgに対して水150ml

と言われています。

10kgの体重なら500ml

30kgなら1500ml

ということになりますね。

 

水を大量に飲む理由

通常のワンちゃんの場合、運動量や腎臓、のどの渇き、などで

飲む水の量が増えたり減ったりします。

これは、食べ物や生活環境によるものですので、そんなに

心配することでもありません。

 

しかし、これ以外の理由で飲水量が増えると観察しなければいけません。

  • 腎臓に関する病気
  • 薬の副作用
  • ストレスなど

このようなことからも、飲み水が増える場合があります。

 

水を大量に飲む病気とは?

ワンちゃんが大量に水を飲みだした場合に考えられる

病気はどんなものがあるんでしょう?

 

糖尿病

病状がかなり進行してから、たくさん水を飲みたくさんの尿をする

などの症状があらわれます。ごはんも食べているのに体重が減る場合もあります。

 

副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)

多飲多尿になったり、食欲が非常にある、お腹が膨れる、脱毛、

運動を嫌がる、息切れ、筋力の低下などの症状が出ます。

 

腎不全

慢性腎不全では食欲不振、痩せる、多飲多尿、嘔吐、下痢などの症状。

急性腎不全では食欲不振、嘔吐、下痢を繰り返し脱水症状になります。

 

 

まとめ

水を大量に飲む場合、腎臓に関する病気の可能性が

高いようですね。ホルモンの異常なども関係してきますので

日々のワンちゃんの体調をチェックしてあげることが重要です。

 

いつもと違うな?と思えば、早めにお医者さんに診てもらうのも

良いと思いますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA