愛犬には安全で安心できるドッグフードを選びましょう!


大切な愛犬に与えるドッグフード

最低でも、安全なドッグフードをあげましょう!

じゃあ、この安全で良いフードってどんなフードでしょう?

良いドッグフードってどんなフード?

良いフードを選ぶ際に注意してほしいのが、宣伝文句です。

「新鮮なお肉を使用」

「獣医さんがおすすめ」

などと書かれたものはちょっと注意してみてみましょう。

 

どこを見るかと言うと、フードの原材料です。

原材料ををチェックしてみると、聞いたことのない材料名が・・・

もしかしたら、ワンちゃんのために良いものではないかも・・・

 

とくに、「肉類」、「~ミール」は危険ですので注意が必要です。

 

原材料が大事

まず原材料を見て、全て知っているものが使われていることが大切。

人間が食べる食材を使っているものが理想的です。

いわゆる、ヒューマングレードですね。

 

そして、肉をたくさん使っていること

なぜなら、ワンちゃんは肉食なんです。

お肉がシッカリ入っていて、安全な材料が使われている。

あと、穀類はワンちゃんは苦手なので、穀類も極力避けましょう。

 

添加物も使ってないものが良い

良いドッグフードは長期保存ができません。

これは、保存料などの、添加物が使われていないから。

 

添加物は、体に害があります。

またワンちゃんにアレルギーを起こさせる可能性もあります。

出来るだけ無添加のフードをオススメします。

 

まとめ

どのようなフードをあげるときでも、ワンちゃんの体調や便の調子を

みて、その体調に合わせてあげることも大切です。

時には手作りの食事なんかもいいかもしれませんよ。

安心な食事を選んであげてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA