無添加ドッグフードの選び方


無添加ドッグフードが犬の健康に良い

わけですが、実際どのように選んだらいいんでしょう?

今回は、無添加ドッグフードの選び方を紹介します。

無添加ドッグフードを選ぶ基準は?

無添加ドッグフードも調べればたくさんありますよね?

どれを選んだらいいかわからない。

そんな時に、無添加ドッグフードを選ぶポイントを紹介します。

 

1、ヒューマングレードであること

原料が人間も食べることのできる素材を使っていること。

これは、外せないポイントです。

 

2、穀類も不使用であること

できれば、穀類不使用のドッグフードがお勧めです。

穀類はワンちゃんは苦手です。アレルギーの原因にもなります。

 

3、美味しく続けられること

毎日食べる物です。美味しい方がいいに決まっています。

 

4、添加物不使用であること

無添加ドッグフードなので、当然、添加物を使っていない物を選びましょう。

人工添加物については、ドッグフードの安全基準が緩いため、かなり体に悪い

添加物が入っている物も実際にはあります。

 

無添加ドッグフードを使う理由

無添加ドッグフードを選ぶ理由は、いろいろあると思いますが、

一番は、愛犬の健康です。

程度の低いドッグフードの場合、皮膚炎になったり、胃腸の調子が悪くなったり

目やに、アレルギーなどいろんな症状が出る場合があります。

 

無添加ドッグフードを選べば、病気のリスクも減ります。

健康な愛犬を見ているのは気持ちいいですしね。

家族の一員でもあるワンちゃんと末永く生活するためにも

ドッグフードをしっかり選んであげてくださいね!!

 

おすすめのドッグフ-ド

1.ナチュラルドッグフード



当サイトとして一押しなのがこのドッグフードです。

なんせ、実際に家のワンちゃんにあげてから体調が凄くよくなりました!

体質にもあったのかもしれませんが、本当におすすめです。

無添加、新鮮なラム肉、ヒューマングレードなどワンちゃんの健康を第一に

考え抜いて作られているドッグフードです。

⇒NDFナチュラルドッグフードの詳細はこちら

 

2.ネルソンズドッグフード


イギリスのトップブリーダーが開発した

「穀物不使用」「人工添加物不使用」の安全を考慮した高品質ドッグフード。

非常に人気が出てきているフードです。穀物不使用は良いですね。

ウチの愛犬にも子犬の時に一時期あげていました。

食いつきはよかったですよ~。栄養素もバランス良く配合されており、

成犬はもちろん子犬にも最適な小粒なフードです!

⇒ネルソンズドッグフードの詳細はこちら

 

3.カナガンドッグフード

店頭販売を一切していない通販専用ドッグフード「カナガン」です。

新鮮な鶏肉をたっぷり使用 犬が苦手な穀物は使用していません。

合成保存料や着色料も当然未使用です。

ラム肉が苦手なワンちゃんは、こちらがいいと思います。

野菜やハーブも配合されているのでヘルシーですよ。

⇒カナガンドッグフードの詳細はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA